スキー板やブーツのデメリットについて

小物だけ中古で揃えても良いです

スキー場でほとんどの物がレンタル出来る中で、小物だけ中古のウィンタースポーツ用品を購入して揃えるのも良いと思います。
その理由についてですが、前の記事でも紹介したように、小物であれば流行はあまり関係ないからです。
意外とレンタルをすると、小物が高い所も多いのもあると思います。

その為、中古だからと言って安全性が低い商品ばかりではありません。
小物の多くは多少の衝撃には耐えられるように設計されている事が多いです。
中でもゴーグルは安全性がとても優れています。
子供が成長しますし、ウェアやブーツや板だけはレンタルして成長に合わせて使用した方がその時の流行の物を持てる事もありますし、子供自身が選べる喜びがあると思います。

雪遊びをする場合はどうするべきか?

雪遊びをメインにスキー場を訪れる家族連れも多いです。
その多くは、その場でウィンタースポーツ用品は全てレンタルしている事があるのですが、中には中古のウィンタースポーツ用品を購入した人もいます。
滑るわけでもないので、ウェアや小物やブーツを中古のウィンタースポーツ用品を購入しても数年は使用出来るし、危険な事はしないので比較的安全は守られると思います。

色んな目的でスキー場を訪れている家族連れも多いので、子供に雪を見せてあげたい場合や雪遊びをメインとして行く時には中古で揃えて、現地で心配であれば係員に調整して貰えば良いと思います。
その方が、安心して使用出来ますし、安全性も確認する事が出来るので劣化しているかどうか分かります。


▲ TOPへ戻る